スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔よく聴いていた音楽~中学編

 現在20歳の管理人が昔よく聴いてた音楽を懐かしみながら紹介。

            3116DF1DV1L_AA240_.jpg


バラッド3 ~the album of LOVE~  サザンオールスターズ

 それまで一切音楽に興味がなかった俺が音楽を聴き始めたきっかけがサザンだった。当時『TSUNAMI』が大ヒットしていたわけだが、俺はそのことすら知らなかった。なら何でサザンを知ったかというと、その後に発表された『この青い空、みどり ~BLUE IN GREEN~』という曲である。この曲はたまに見ていたドラマ「神様のいたずら」(当時俺は主演の鈴木杏が好きだった)の主題歌で、それを聴いてハマったのである。その後、桑田圭祐とユースケ・サンタマリアがやっていたテレビ番組「音楽寅さん」で『TSUNAMI』と『HOTEL PACIFIC』を聴いて完全にサザンにハマってしまった。そこから1年近くはひたすらサザンと桑田ソロだけ聴いていた。この『バラッド3』というCDは人生で初めて買ったCDである。1枚目1曲目の『真夏の果実』を聴いた時は「こんなにいい曲があるのか!」と驚いたものだ。


             413NRXDJH3LAA240_.jpg


ONE LOVE  GLAY

 だがしばらくしてくるとサザンよりも更に攻撃的な音楽を聴きたくなってきた。そんな時出会ったのがB'zとGLAYだった。特にGLAYは当時一番かっこいいバンドという認識で、男女共にファンが多かった。俺はGLAYはヴィジュアル系というイメージが強くて偏見があったのだが、近くのCD屋で試聴した『ひとひらの自由』という曲でハマった。個人的にGLAYは思い出が深い。初めてライブDVDを買ったのもGLAYの「GLAY EXPO 2001 GLOBAL COMMUNICATION LIVE IN HOKKAIDO」だし、初めてライブに行ったのもGLAYの「HIGHCOMMUNICATIONS TOUR 2003」だし、初めてライブでコピーしたのもGLAYの「Way of Difference」だった。エレキギターを買ったのもHISASHI(とhide)の影響だし、ベスト盤『DRIVE』のスコアを買って『誘惑』や『口唇』、『ビリビリクラッシュメン』を練習したのを思い出す。この『ONE LOVE』というアルバムは一番GLAYにハマっていた時期に発売されたアルバムで、ロック色が強くて気に入っていた。特に2曲目の『嫉妬』は今聴いてもかっこいい。


              51C829MS9PL._AA240_.jpg


X JAPAN BEST~FAN’S SELECTION  X JAPAN

 その後ハマったのがX JAPAN。うちの中学ではこのアルバムが発売された時期X JAPANブームが起きていた。その時に俺も友達からこのアルバムを借りて聴いたのだが、見事にハマった。DVDでYOSHIKIのドラムさばきを観て、「YOSHIKIは世界一ドラムうまい!」「絶対こんなに早く叩けねーべ」と興奮していた。またHIDEのギターソロも「めちゃめちゃうまい!」「紅のソロ弾けるようになりてえなあ」と手放しに絶賛していた。ネットの掲示板などで「YOSHIKI、HIDEは演奏が下手」なんて書き込みを読むと、「こいつ何言ってんだ。ちゃんと聴いてんのか」と思ったものだ。あれから5年近く経った今だから言えるが、YOSHIKIのドラムなら日本のアマチュアにも叩ける人はたくさんいるし、HIDEはライブでかなりソロをミスる(笑)。ただYOSHIKIのドラムはかっこいいし、HIDEのギターセンスは突出している。そして未だに俺はXが好きだ。



Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。