スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

              518FSuC9xXL_AA240_.jpg


グミ・チョコレート・パイン チョコ編  大槻ケンヂ


 グミ・チョコレート・パイン第2部。この巻ではついにケンゾー達が動き出す。しかし、他のメンバーが次々と才能を開花させていく中、ケンゾーだけはバンド内における自分の位置を見つけられない。一方、美甘子は高校を辞め女優への道を歩き出す。そこで馬鹿にしていたアイドルの羽村に次第に魅かれていく…。80年代のアングラ系インディーズバンド(所謂「東京ロッカーズ」)に関する記述も詳しく、これを読むだけでも大分詳しくなれる。著者大槻ケンヂによればこの巻はスター・ウォーズにおける「帝国の逆襲」らしく、とても続きが気になる終わり方をしている。この巻を読んだら完結編「パイン編」へGO!

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。