スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素晴らしき空気小説

                    32073918.jpg


おいしいコーヒーのいれ方 Second Season II 明日の約束  村山由佳


 おいコーシリーズ最新刊。Second Season2作目(通算12作目)。前作があまりに内容の無い作品だったのでもう読まねーと思っていたのだが、書店に置いてあるのを見てついつい買ってしまった。なんだかんだでショーリとかれんの行く末が気になるんだな。
 まあ余り期待せずに読んだせいか最初の30ページが今までのダイジェストだった前作よりは楽しめた。とは言え今作にも大した動きはない。この本のストーリーを要約しなさいと言われても困る。何故ならストーリーがないからだ。また、ここから面白くなるか、というところでページをめくったら残りは番外編で本編はそこで終了という、なんとも欲求不満な終わり方だった。ショーリが人生観を語ったり、丈が女の性欲について語ったりと、もはやストーリーどうこうというより作者の考え方を登場人物に語らせてるだけのような気もする。あと、今回は星野が出てこない。彼女のどうこうもマンネリ気味で行き詰ってる感があるが、出てこないと出てこないで寂しいというか、刺激に欠ける。
 と批判的なことを書いてきたが、最新刊が出るとついつい読んでしまうのがおいコー。すぱっと完結させろという気持ちと共に、いつまでも読んでいたいという気持ちもあるのが困ったところだ。続刊はもうちょっと動きがありますように。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。