スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

08秋アニメOP 個人的BEST5

今期のアニメのOPは私の琴線にふれるものが多かったので紹介。


1.CLANNAD AFTER STORY  時を刻む唄/Lia  11月14日発売

CLANNAD ~AFTER STORY~ OP
Uploaded by Warlh

 『AIR』のOP「鳥の唄」歌ってる人ですね。これは「鳥の唄」並みの名曲の予感。CLANNADのBGM「同じ高みへ」がベースとなっているらしい。


2.夜桜四重奏  JUST TUNE/savage genius   発売中

Yozakura Quartet OP
Uploaded by SingleBed

 切なさと透明感があっていい曲。アニメも面白い。ツンツン デレツン デレツンツン~♪


3.屍姫 赫  Beautiful fighter/angela  11月12日発売

Shikabane Hime Aka OP
Uploaded by SingleBed

 angelaはそんなに好きでもなかったのだが、この曲はすごくかっこいい。アニメのほうはガイナックス製作で映像はかっこいいが、主役の声優が棒すぎるのが難点。まあソウルイーターもしばらくすると馴れたし、こっちも馴れるかなあ。


4.かんなぎ  motto☆派手にね!/戸松遥  10月29日発売

Kannagi OP
Uploaded by SingleBed

 ドラマ『ママはアイドル』(主題歌:「派手!!!」)のパロディらしい。監督が山本寛なのでこれからどんなことをするのか期待している。


5.魍魎の匣  Lost in Blue/ナイトメア  発売中

Mouryou no Hako OP
Uploaded by SingleBed

 ナイトメアに限らず最近のV系はあまり好きではなかったが、この曲はメロディが良くて気に入った。「もう一度生まれて また僕に生まれて~♪」ってところが切なくていい。

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。